―第八回― 畠山記念館(港区白金台) 茶陶展
2015/02/19

『桃山志野現代に焼く』藤田登太郎 茶陶展
≪2015年・8度目となります東京での茶陶展 開催予定≫

■会場: 畠山記念館〔翠庵・明月軒〕  
          東京都港区白金台2-20-12

■会期: 2015年 4月23日(木) ⇒ 26日(日)
     午前9時〜午後4時30分(最終日は3時まで)  
                ―入場無料―

※DМの写真は志野茶碗 銘『石鎚』


■■■■■■■■■■ 茶陶展御礼■■■■■■■■■■

畠山記念館様での桃山志野現代に焼く「藤田登太郎 茶陶展」を今年も無事に終えることができました。全国各地から大勢のお客様にご高覧いただきまして、今年もたいへん楽しい茶陶展となりました。お忙しい中を、そして遠方をわざわざお越しいただきました皆様に、陰になり日向になりいつも応援してくださっております皆様に心より感謝申し上げます。

京都市国際交流会館〔和風別館〕 茶陶展
2014/06/19

≪3度目となります京都での茶陶展≫ 
 
  ■会場: 京都市国際交流会館 〔和風別館〕  
        京都府左京区粟田口鳥居町2-1

  ■会場: 2014年 10月8日(水) ⇒ 12日(日) 
        午前9時30分〜午後6時まで
           ―入場無料―

※DМ/ポスター写真は志野茶碗 銘『みの虫』


■■■■■■■■■■ 茶陶展御礼 ■■■■■■■■■■

京都のこの会場では2度目の茶陶展でしたが、全国より大勢の皆様にお越しいただきました。わざわざ足をお運びいただきました皆様に、種々ご尽力を賜りました皆様に心より御礼申し上げます。兵庫県(伊丹)や奈良県での茶陶展にお越しいただいておりました皆様との懐かしい再会や今年4月に東京の畠山記念館展でお逢いいたしました4か月ぶりの驚きの再会など嬉しい茶陶展となりました。
    

―第七回― 畠山記念館 茶陶展
2014/03/17

≪7度目となります東京での茶陶展≫

■会場: 畠山記念館 〔翠庵・明月軒〕  
       東京都港区白金台2-20-12

■会期: 2014年 6月12日(木) ⇒ 15日(日)
    午前9時〜午後4時30分(最終日は3時まで) 
          ―入場無料―

※DМ/ポスター写真は志野茶碗銘『紫の香』


■■■■■■■■■■ 茶陶展御礼  ■■■■■■■■■■

7回目となりました茶陶展 「 桃山志野現代に焼く 」
多くの皆様に応援していただき、今年も楽しい茶陶展となりました。ご来場いただきました皆様、ご尽力を賜りました皆様に心より御礼申し上げます。
今回の茶陶展は予想以上に大勢のお客様にご来場いただきましたので、皆様とゆっくりお話をさせていただくことが出来ず残念に思っていましたが、「 作品はゆっくり見せていただきました。」 と後日、嬉しいご連絡をいただきましたので少し安心しております。
また来年、皆様に新しいお茶碗をご覧いただけるよう頑張らねばと思っています。
          

与州窯工房 『茶碗と茶杓』 展
2013/10/11

■会期 2013年11月11日(月)⇒ 24日(日)
         午前11時〜午後4時

■会場 与州窯工房 愛媛県新居浜市萩生字河の北66-2
           TEL/FAX(0897)40-0226

与州窯工房におきまして 『 茶碗と茶杓 』 展 を行なうこととなりました。
今回は工房ということもあり、県外での茶陶展 『 桃山志野現代に焼く 』 ではご覧いただくことの無い各種お茶碗や茶杓も数多く展示いたします。皆様、お誘い合わせて是非ご高覧ください。

■■■■■■■■■■ 茶碗と茶杓展御礼 ■■■■■■■■■■

与州窯工房で開催いたしました二度目の展示会、 「 茶碗と茶杓 」 展。報道関係各位様のご協力をいただきまして、大勢のお客様にご来場いただきました。ご尽力、種々配意をいただきました皆様、そして遠方をわざわざお越しいただきました皆様には心より御礼申し上げます。今回は工房内での展示ということで、県外で開催いたしております 「 桃山志野現代に焼く 」 藤田登太郎 茶陶展よりは数多くのお茶碗(100碗あまり)をご覧いただきました。また、茶陶展ではご覧いただく機会の無かった茶杓も今回は展示し、お茶碗同様 手に持って鑑賞していただきました。ご来場の皆様方には貴重な体験が出来たと喜んでいただけたようでした。

京都市国際交流会館〔和風別館〕 茶陶展
2013/06/15

■会期:2013年9月19日(木) ⇒ 22日(日)
     午前9時30分〜午後6時まで

■会場:京都市国際交流会館 和風別館
     京都府京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1
   ―入場無料―

※DМ写真は志野茶碗 銘『紫野』

              
京都では松花堂美術館様に続き二度目の茶陶展となります。京都市国際交流会館 和風別館様では初めての展示ですので、今から楽しみにいたしております。今回も志野茶碗を中心に井戸茶碗、瀬戸黒茶碗、萩茶碗、唐津茶碗、黄瀬戸茶碗、伊羅保茶碗などの各種お茶碗を30点余り展示予定いたしております。展示のお茶碗はいつものようにお手にとってご覧いただけますので、その重さや持ち具合などもご体感ください。また今回初めてご覧いただきますお茶碗や水指などもございますので皆様お誘い合わせて是非ご高覧ください。

■■■■■■■■■■ 茶碗展御礼 ■■■■■■■■■■


今回も大勢のお客様にご高覧いただきました。ご来場いただきました皆様、ご尽力を賜りました皆様に心より御礼申し上げます。皆様からの嬉しいお言葉を励みに、また頑張ろうという気持ちが湧いてきます。またお逢いできますことを楽しみにしています。
                

前ページ TOPページ 次ページ

- Topics Board -