志野茶碗
2021/03/10

3月3日掲載、真ん中の見込みの志野茶碗です。
ギャラリー窯倉の「茶碗」コーナーでもご覧いただけます。
http://chawan.momoyama-shino.jp/?eid=34

志野茶碗の見込み
2021/03/03

志野茶碗の見込みです。それぞれ、どのような志野茶碗なのか想像するのも楽しいです。
※右側の見込みの志野茶碗が、ギャラリー窯倉の「茶碗」コーナーでご覧いただけます。
http://chawan.momoyama-shino.jp/?eid=33

志野茶碗
2020/10/09

40年前(左)と30年前(右)に誕生した志野茶碗です。二碗とも大ぶりで迫力があり、その当時の作陶風景が見えてくるようです。
※ギャラリー窯倉の「茶碗」コーナーに2碗とも掲載中。詳細がご覧いただけます。
http://gallery-kamakura.com/new/02/

志野茶碗
2020/09/07

温か味のある火色が魅力の志野茶碗です。三碗とも異なる窯から生れたので、それぞれの趣をお楽しみください。

金華山志野茶碗
2020/05/12

2020年の春、17日間にも及ぶ窯焚き(焚き過ぎて壊れてしまった大窯)から誕生した数少ない金華山志野茶碗の一つです。胴締めと言われる箆目が胴に一回り施されたドッシリとした独特な造形や鉄玉が随所に見られる器肌が特徴です。百草土と金華山の土の双方の特徴が出ていて、より個性的な志野茶碗となっています。

前ページ TOPページ 次ページ

- Topics Board -